組織

日本における活動

アラムコ・ジャパンは、各部門が一体となり、パートナーやお客さまのそれぞれの状況に即した専門的なサービスを提供しています。

 

マーケティング・サービス&ポートフォリオ・マネジメント部

日本・台湾におけるサウジアラムコのカスタマーとのリレーション・マネジメントを担当しています。その一環として、市場活動をモニターおよび報告し、ジョイントベンチャーやパートナーシップの機会を求めてまいります。

ビジネス・オリジネーション&テクノロジー部

主な業務目的は、サウジアラムコおよびサウジアラビアへの新事業と技術の移転を促進・サポートすることで、そのために日本の先端技術から潜在性と資質のあるチャンスを発掘し、紹介しています。

経営企画室

市場動向を調査分析し、その結果をもとに主要なステークホルダーと意見交換をしています。必要に応じて提案を調整し、現在・将来のパートナー企業の競争力強化を支援いたします。

購買・運輸部

世界最大の石油・化学企業サウジアラムコに対し、関連会社であるアラムコ・ジャパンは可能な限り低コストで資材及びサービスを提供するための購買・運輸業務を行うものであります。また、品質やタイムマネジメントの効率性に力点を置きながらサプライチェーンの管理、運営を行っています。

管理部

組織のあらゆる面で、業務の効率的な運用を推進しています。日本の雇用関係法および事業関係法に精通し、サポート対象のすべての事業おいてコンプライアンスを遵守します。

ファイナンス部

会社全体の業務活動に幅広く関わっており、経理財務、税務、管理会計、予算作成といった側面から経営をサポートしています。また会社全体のチェック機能も持ちながらグループの海外オフィスとも連携して関連バックオフィス業務を行っています。

インフォメーション・テクノロジー部

ITユニットは、日本をはじめとした全てのアラムコ・アジアオフィスに対してITサービスの設計、構築、管理そして実際のa運営までを幅広く提供しています。また、アジア地域で活動しているサウジアラムコ社プロジェクトチームへの支援も併せて行なっています。これらのサービスには、ネットワークとコンピュ-タのシステム管理から、音声、データ、そして映像サービス等のコミュニケーションツールの提供、さらには業務用アプリケーションやネットワークセキュリティー対応が含まれます。

技術サービス部

技術サービス部は、サウジアラムコに最高水準のサービスを提供する一方で、メーカーの指導や、アジア地域におけるエネルギー・化学品分野の革新的テクノロジーの特定など、技術・品質のさらなる向上に努めています。また、適切な人材、技術、資材を調達して、アップストリーム・ダウンストリームの大規模かつ複合的なガス・石油事業の効率化に貢献します。こうした取り組みと、アラムコの統合された技術・品質管理システムにより、私たちが遂行するプロジェクトは、常に最高水準を維持しています。

私たちはサウジアラムコの企業戦略のもと、品質向上と価値創造を促進し、品質のプロフェッショナル人材を採用、育成、活用します。また、アジア地域におけるリスクマネジメント、検査、技術サポート、革新的テクノロジーの特定と開発、評価、導入など、コスト効率の高い、優れた品質マネジメントサービスを提供します。

クオリティ・アシュアランスチームは、製品の製造プロセスを検証し、求められる品質を確保する重要な役割を担います。技術チームは、サウジアラムコの施設での技術的問題点を改善するため、工学研究や先端テクノロジーの特定、新規メーカーの技術評価、サウジアラムコおよび合弁事業へのテクニカルサポートを行います。さらに、当部はデジタル戦略にも注力し、先端テクノロジーへの移行や、アジア地域のネットワークを活かした共同研究を進めています。これは、ドローンやロボット、データ分析、付加製造(3Dプリント)などの活用を推進する、サウジアラムコのデジタル・トランスフォーメーション/非金属材料プログラムに沿ったものです。