ストラテジー

サウジアラムコは、日本・台湾の先進企業と提携し、お互いの潜在的可能性の中から成長を目指します。

日本・台湾向けの最大石油供給企業として、サウジアラムコは探鉱、生産、販売のあらゆる部分で革新し、改善を追及するため、より多くの企業と協力することに注力しています。

パートナーシップのもとに築く未来

アラムコ・ジャパンは、長期的視点に立って日本に進出しています。2004年、サウジアラムコが昭和シェル石油の14.96%の株式を取得した際に支援をしたのをはじめ、様々なパートナーシップを構築してきました。サウジアラムコと住友化学との合弁会社設立もそのひとつです。サウジアラビアに次世代の日本の技術とサービスを導入するために、これからも現地企業との連携を強めていく方針です。

アラムコ・ジャパンは、専門知識とリソースを活かして、みなさまのエネルギー事業におけるビジョンの実現化をサポートし、エネルギー産業の可能性を地域のみなさまと共に実現します。

Close